サイトを移動するためのスキップリンクです。
このサイトの共通メニューへジャンプ
本文へジャンプ

「八女伝統工芸とニューヨークデザインコラボ事業 ~Made in YAME PROJECT~」が行われました

再生時間
8分45秒
開催日
2018-10-05~2018-10-10
更新日
2018-11-30

同じチャンネルの動画を見る

「KOUGEI EXPO IN FUKUOKA」を開催しました(再生時間5分34秒)

 11月2日から4日の3日間、マリンメッセ福岡で「KOUGEI EXPO IN FUKUOKA(第35回伝統的工芸品月間国民会議全国大会)」を開催し...

【福岡県庁からのお知らせ】「九州・山口業界研究Week!」の参加者募集中!!(再生時間15秒)

12月11日(火)から15日(土)まで、朝日新聞メディアラボ渋谷分室で「九州・山口業界研究Week!」を開催します! 九州・山口...

“70歳現役を目指す”高齢者のための しごと・ボランティア合同説明会を開催しました(再生時間4分15秒)

 福岡県では、年齢に関わりなく、それぞれの意思と能力に応じて、職場や地域で活躍し続けることができる選択肢の多い「70歳現役社会...

「八女伝統工芸とニューヨークデザインコラボ事業 ~Made in YAME PROJECT~」が行われました(再生時間8分45秒)

「Made in YAME PROJECT」は、八女の伝統的な匠の技とニューヨークモダンデザインを融合させ、伝統工芸品の新しい形を制作するコラボ事...

【福岡県庁からのお知らせ】「福岡のおいしい幸せ」大晩餐会のチケット販売中!!(再生時間15秒)

11月22日(木)18時30分から20時30分まで、ホテルニューオータニ博多で「福岡のおいしい幸せ」大晩餐会を開催します! ...

あなたにおすすめ

【飛び出せ!サークル“ふくおか研”】暮らしに根ざした伝統的工芸品~KOUGEI EXPO~(再生時間4分0秒)

11月1日から4日まで、全国各地からさまざまな伝統的工芸品が一堂に集結するイベント「KOUGEI EXPO」が開催されました。 今回は...

【福岡県庁知らせた課】知事のふるさと訪問~小郡市~(再生時間4分0秒)

知事が県内各地に出向いて直接県民の皆さんとふれあい、皆さんの声に耳を傾けて意見を交換する「知事のふるさと訪問」。 今回は、小...

【飛び出せ!サークル“ふくおか研”】福岡大好き!サークル“ふくおか研”始動!(再生時間4分0秒)

今回から始まる「飛び出せ!サークル“ふくおか研”」。大学生リポーターが県内各地に飛び出し、県の魅力や取り組みを学びな...

福岡県 薬物乱用防止啓発用DVD(再生時間43分7秒)

<薬物乱用防止解説映像> 手を出したらゼッタイにダメ!~薬物の危険な話~ <薬物乱用防止ドラマ> 薬物使用のその先に…...

甘うぃ(再生時間5分48秒)

福岡県が開発した、実が大きくて“あま~い”キウイ「甘うぃ」をご紹介します! 販売期間:11月~12月

  • 動画資料館
  • 動画で見る 福岡観光コース
  • ふくおかインターネットテレビモバイル

「Made in YAME PROJECT」は、八女の伝統的な匠の技とニューヨークモダンデザインを融合させ、伝統工芸品の新しい形を制作するコラボ事業です。

10月5日から10日まで、世界で活躍するデザイナーが伝統工芸の歴史や技などを学ぶため、八女の伝統工芸の工房を見学しました。

この動画では、プロジェクトの内容と工房見学の様子をご紹介します。

の画像

10月5日から八女市で「Made in YAME PROJECT」が開始されました。このプロジェクトは、八女の伝統的な匠の技とニューヨークモダンデザインを融合させ、伝統工芸品の新しい形を制作するコラボ事業です。

まずは、10月5日(金)から10月10日(水)の6日間、世界で活躍するデザイナーが伝統工芸の歴史や技などを学ぶため、八女の伝統工芸の10の工房の見学などを行いました。

そのうち、10月7日(日)については、4つの工房を訪れました。
最初に訪れたのは「相良(さがら)矢工房」です。こちらは、宝暦8年に創業し、竹矢をはじめさまざまな矢を製造販売しています。

次に訪れたのは、「漆工房岩弥(いわや)」。こちらは、国指定伝統的工芸品である八女福島仏壇の伝統を受け継ぐ工房で、その技術をアクセサリー制作にも活かすことで、より多くの方々に漆の良さを広めています。

そして、「独楽(こま)工房隈本木工所」。隈本こまは創業120年を迎える、6代続く老舗こま屋です。昔ながらのこまに加え、子どもが体を動かしながら「遊べて」「学べて」「考える」ことのできる知育玩具を、こまの技術をベースに作っています。

最後は、八女伝統工芸館で「入部錺(かざり)金具製作所」を見学。鏨(たがね)という道具を用いて、鋼板に繊細な文様を彫る、伝統的手仕事を体験しました。

最終日の10月10日(水)、参加デザイナーがこれまでの滞在で感じたことなどを発表する報告会を行いました。

デザイナーは10月11日に帰国し、その後、ニューヨーク近代美術館MoMA(モマ)へ当該デザインのプレゼンテーションを行い、優秀作品として認められれば、数年後には全世界にあるMoMA Design StoreにおいてMoMAオリジナル商品として販売されます。
販売の際、商品には「Made in YAME」と表記されるため、伝統工芸の街八女のPRにつながることが期待されます。

福岡県では、今後も関連機関と連携して、県内の伝統工芸品の魅力を発信する取り組みを推進していきます。

マップ

周辺の動画

八女福島地区(再生時間4分10秒)

“でんけん”に行こう~伝統的建造物群保存地区・八女福島地区~

八女市福島地区(再生時間3分50秒)

雛の里・八女ぼんぼりまつり

八女市立花町(再生時間4分58秒)

立花町探訪