サイトを移動するためのスキップリンクです。
このサイトの共通メニューへジャンプ
本文へジャンプ

福岡有明のり

再生時間
5分30秒
更新日
2018-02-09
タグ
海産物

同じチャンネルの動画を見る

イチジク「とよみつひめ」をご紹介!(再生時間5分32秒)

イチジクの栽培面積全国第2位のイチジク大国、福岡県! そんな福岡県のオリジナルイチジク「とよみつひめ」の魅力を、生産者・選果場...

福岡県「食品ロス削減」レシピコンテスト受賞作 パン耳ヨーグルトタルトイチゴ風味(再生時間4分24秒)

福岡県「食品ロス削減」レシピコンテストのデザート部門で「優秀賞」を受賞した、食品ロス削減レシピ「パン耳ヨーグルトタルトイチゴ風...

福岡県「食品ロス削減」レシピコンテスト受賞作 おかずみそ(再生時間4分46秒)

福岡県「食品ロス削減」レシピコンテストのおかず部門で「優秀賞」を受賞した、食品ロス削減レシピ 「おかずみそ」の作り方をご紹介しま...

福岡県「食品ロス削減」レシピコンテスト受賞作 ソウメングラタン(再生時間3分52秒)

福岡県「食品ロス削減」レシピコンテストの主食部門で「優秀賞」を受賞した、食品ロス削減レシピ「ソウメングラタン」の作り方をご紹介...

福岡県「食品ロス削減」レシピコンテスト受賞作 あんかけえのきのステーキ風(再生時間5分13秒)

福岡県「食品ロス削減」レシピコンテストで「うえやまとち賞」を受賞した、食品ロス削減レシピ「あんかけえのきのステーキ風」の作り方...

あなたにおすすめ

【福岡県庁知らせた課】食育・地産地消を楽しく学ぼう!~食育出前講座~(再生時間4分0秒)

11月は食育・地産地消月間です。 今回の番組では、県内の豊かな食材をみんなでおいしく食べ、食と食を支える農林水産業の大切さにつ...

【飛び出せ!サークル“ふくおか研”】福岡大好き!サークル“ふくおか研”始動!(再生時間4分0秒)

今回から始まる「飛び出せ!サークル“ふくおか研”」。大学生リポーターが県内各地に飛び出し、県の魅力や取り組みを学びな...

【福岡県庁からのお知らせ】「福岡のおいしい幸せ」大晩餐会のチケット販売中!!(再生時間15秒)

11月22日(木)18時30分から20時30分まで、ホテルニューオータニ博多で「福岡のおいしい幸せ」大晩餐会を開催します! ...

久留米おきあげ(再生時間6分21秒)

明治、大正時代まで筑後一円で盛んに作られた、 福岡県知事指定特産工芸品「久留米おきあげ」をご紹介します。

福岡県 薬物乱用防止啓発用DVD(再生時間43分7秒)

<薬物乱用防止解説映像> 手を出したらゼッタイにダメ!~薬物の危険な話~ <薬物乱用防止ドラマ> 薬物使用のその先に…...

  • 動画資料館
  • 動画で見る 福岡観光コース
  • ふくおかインターネットテレビモバイル

「福岡有明のり」についてご紹介します!

福岡県の有明海は、全国トップクラスのノリの生産地なんです。
有明海の豊富な栄養分と大きな干満差によって育まれる「福岡有明のり」は香り豊かで口溶けがよく、舌の上に旨みが広がる最高級品として知られています!

ぜひ食べてみてください!

の画像

桑原ナミ)
今日は、有明海に面した柳川市にやってきました。

海の向こうにたくさんの支柱が立ってますね。
あれってなんでしょう。
あの支柱には海で育つ何かが養殖されているそうです。

桑原)海の中で養殖するものっていったいなんでしょうね?

さっそく境さんに支柱の立っているところまで案内してもらいました。

境さん、ここでは何を養殖してるんですか?

境 真秋さん)ここでは、「のり」の養殖をしているんです。

桑原)この網に付いているのが「のり」なんですか?

の画像

福岡県の有明海は、全国トップクラスのノリの生産地。
ここで生産される「福岡有明のり」は、香り豊かで口溶けが良く、舌の上に旨みが広がる最高級品として評価されています。

平成28年11月には、産地である有明海をよりイメージしやすいよう、「福岡有明のり」に名称を変更し、幅広くPRをおこなっています。

1)「のり」は春から夏にかけて牡蠣殻の中で育て
2)10月に網に種付けします。
3)「のり」が20~30cm程度に育ったら摘み取りします。

摘み取りが出来るのは、11月から3月くらいまでだそうです。

の画像

桑原) 境さん、福岡有明のりついて教えてください。

境さん)筑後川や矢部川などから流れ込む豊富な栄養分で育まれた福岡有明のりは、味・香り共に日本一の海苔ですよ。

今は、満潮なので「のり」の付いた網は海中にありますが、干潮と満潮の差が6mあるので、干潮時は空中に出て干しあがります。

この乾燥を与える作業が特に重要で、適度な乾燥が「福岡有明のり」の特長である豊かな香りや口溶けの良さ、濃い旨みを生み出すんですよ。

桑原) 自然の力で美味しくなるんですね!

の画像

続いて、境さんと訪ねたのはこちら有明漁協のノリの共同乾燥施設です

桑原)のりを板のりにする加工工場に見学にきました。

沢山のりができてますね。

境さん)先ほどの「のり」を、よく洗って、ミンチ状にします。そのミンチ状の「のり」をすいて乾燥させると、板のりができるんですよ。

桑原)こんな過程をふんでるんですね。

境さん)検査を受けて出来た「福岡有明のり」は、全国から海苔を扱う業者が集まり、福岡有明海漁業協同組合連合会で入札が行われ、みなさんの食卓に届くんですよ。

ところで、食べてみます?

桑原)いいんですか! ぜひ、お願いします。 

の画像

桑原)この「福岡有明のり」…どうやって食べるのがおすすめでしょうか?

境さん)これはですね、もちろん…そのまま食べてもおいしいですが、あぶって食べると香りがたっておいしさも増しますよ。

桑原)あぶってなんですね。

オーブンで、焼きすぎないように全体的に5秒ほど炙ります

境さん)はい、どうぞ。

桑原)では、豪快に、このままいっちゃいます。

おいしいですね。うまみが増してる気がします。

境さん)そしておすすめなのが、「福岡有明のり」のスープです。
ノリの旨みがたっぷりと溶け込んだ温かなスープ。簡単に作れるところもポイントです。

桑原)どうやって作るのか教えてください。

・カップに練り梅をいれます
・次に鰹節をいれます
・そしてちぎった板のりをいれます
・最後にお湯を注いでまぜるだけです
・分量はお好みで調節してくださいね!

境さん)どうぞ。

桑原)ありがとうございます。 いい香り!
トロとして、これもおいしい! 寒い日には、とっても温まります!

の画像

「福岡有明のり」は、柳川市の「おいでメッセ柳川」や、福岡市の「岩田屋本店」などの店舗で購入できます。「福岡有明のり」の商品や販売店舗について、詳しくは「有明海漁連のホームページ」をご覧ください。インターネットによる注文も可能です!

の画像

有明海の恵みがつまった、おいしい「福岡有明のり」
ぜひ、食べてみてくださいね。