サイトを移動するためのスキップリンクです。
このサイトの共通メニューへジャンプ
本文へジャンプ

水田天満宮「千燈明」

再生時間
3分50秒
開催日
2017-08-25
更新日
2017-09-11

同じチャンネルの動画を見る

歩いてめぐる福岡県! 九州オルレ 久留米・高良山コース(再生時間6分36秒)

九州オルレ久留米・高良山コースをご紹介します。 コースには、高良山の豊かな自然や国の重要文化財である高良大社など、 見どころが...

歩いてめぐる福岡県! 九州オルレ みやま・清水山コース(再生時間6分45秒)

山野を歩き、その土地の自然を体いっぱいに感じるトレッキングコース「オルレ」。 韓国・済州島発祥のオルレですが、九州でも姉妹版の...

宗像大社秋季大祭(10月1日みあれ祭~10月3日高宮神奈備祭)(再生時間7分26秒)

平成29年7月に世界遺産に登録された「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」。 その構成資産である宗像大社の秋の大祭をご紹介...

芦屋の八朔行事(再生時間2分11秒)

県の無形文化財に指定されている芦屋町の「芦屋の八朔行事」をご紹介します。 八朔とは旧暦8月1日のことで、初めての八朔を迎え...

水田天満宮「千燈明」(再生時間3分50秒)

県の無形文化財に指定されている筑後市 水田天満宮の「千燈明」をご紹介します。 水田天満宮千灯明花火大祭として、毎年8月25日...

あなたにおすすめ

【福岡県庁知らせた課】基本を学び、災害に備えよう~福岡県防災ハンドブックが完成~(再生時間4分0秒)

災害は、「とき」「ところ」「ひと」を選びません。日頃の備えが大切です。 今回は、県が作成した、災害時にすぐに活用できるさまざ...

【福岡県庁知らせた課】女性ならではの感性で生み出す伝統的工芸品~博多織・八女提灯~(再生時間4分0秒)

県内には、経済産業大臣が指定した7つの伝統的工芸品があり、伝統工芸士と呼ばれる職人が、今もその魅力を伝え続けています。 今回...

DV防止啓発CM「愛情がズレただけ?いいえ、それは暴力です」(再生時間15秒)

DVとは「ドメスティック・バイオレンス」の略で、配偶者や恋人から受ける暴力です。 DVは犯罪となる行為をも含む重大な人権侵害で...

& SAKE FUKUOKA(再生時間3分46秒)

5月26日~5月27日、福岡国際センターで県産酒の認知度向上を図るため、福岡史上最大の酒イベントが初めて開催されました。 福岡...

九州ロゴマーク正式発表(再生時間2分25秒)

5月23日、佐賀市で「九州ロゴマークの正式発表」が行われました。 福岡県では、今後も九州各県などと連携し、九州ロゴマークを活用...

  • 動画資料館
  • 動画で見る 福岡観光コース
  • ふくおかインターネットテレビモバイル

県の無形文化財に指定されている筑後市 水田天満宮の「千燈明」をご紹介します。

水田天満宮千灯明花火大祭として、毎年8月25日に開催されるこのお祭りは、約700年の歴史を持つとされ、灯明や花火の光が幻想的な筑後市の夏の風物詩です。

場所:福岡県筑後市
時期:8月25日
指定名称:千燈明

の画像

筑後市は筑後川と矢部川に育まれた筑後平野の肥沃(ひよく)な穀倉地帯です。

その筑後市に菅原道真公を祭神とした九州二大天満宮の一つ、水田天満宮があります。

毎年8月25日には福岡県無形民俗文化財「水田天満宮千灯明花火大祭」が行われます。

当日の早朝、5町内(上町/かみまち・中町/なかまち・下町/シモマチ・上北島/カミキタジマ・下北島/シモキタジマ)各團(だん)の氏子たちにより準備が始まります。

灯明をともす器(カワラケ)は、灯明台に粘土を塗り付けて固定されます。

この器(カワラケ)は、かつてはホタテ貝の殻が使われていました。
現在では陶器の器が大半です。

午前11時30分より、ご本殿で祭典が執り行われます。
このお祭りは、氏子が五穀豊穣を祈り、ホタテ貝の菜種油を入れた灯明を水田天満宮に奉納したのが 始まりと言われています。

“はだかんぎょう”が繰り出しました。
中学生までの氏子たちが装束を整え、天満宮から1km離れた下宮(げぐう)まで町内を練り歩きながら 往復します。

夜、二度目の“はだかんぎょう”は、昼間と同じコースを提灯(ちょうちん)行列し、 訪れた人々の目を惹き、祭りを盛り上げます。

陽が落ちるといよいよ灯明台の数千個の器(カワラケ)に火が灯されます。

境内に團ごとに設けられた、境内の楼門・鳥居・日の出・帆掛け船などの形をした灯明台の光は、キラキラと輝き幻想的です。

また、各團の花火櫓(やぐら)からの小花火(しょうはなび)も金銀の滝のごとく千灯明に花を添えます。

昭和の初期頃まで、その花火櫓の高さを競った記録も残っています。

午後8時。夜空の花火(大会)とともに千灯明は大響宴となります。

およそ700年の伝統を持つ「水田天満宮千燈明花火大祭」は、荘厳華麗な夏祭りです。

マップ

周辺の動画

九州芸文館開館(再生時間2分34秒)

九州芸文館 開館

九州芸文館(再生時間3分5秒)

九州芸文館開館1周年記念式典・記念イベント

九州芸文館(再生時間5分35秒)

九州芸文館開館5周年記念イベント~伝統文化を九州芸文館で楽しもう!~