サイトを移動するためのスキップリンクです。
このサイトの共通メニューへジャンプ
本文へジャンプ

山ほめ祭(11月15日 山誉漁猟祭)

再生時間
3分26秒
開催日
2016-11-15
更新日
2016-12-12

同じチャンネルの動画を見る

森林セラピー基地豊前(枝川内あじさいコース)で森林セラピー体験!(再生時間7分40秒)

森の中に身を置き、森を楽しみながら歩いたり、運動をしたりする一歩進んだ森林浴、「森林セラピー」。 特定非営利活動法人森林セ...

歩いてめぐる福岡県! 九州オルレ 久留米・高良山コース(再生時間6分36秒)

九州オルレ久留米・高良山コースをご紹介します。 コースには、高良山の豊かな自然や国の重要文化財である高良大社など、 見どころが...

歩いてめぐる福岡県! 九州オルレ みやま・清水山コース(再生時間6分45秒)

山野を歩き、その土地の自然を体いっぱいに感じるトレッキングコース「オルレ」。 韓国・済州島発祥のオルレですが、九州でも姉妹版の...

宗像大社秋季大祭(10月1日みあれ祭~10月3日高宮神奈備祭)(再生時間7分26秒)

平成29年7月に世界遺産に登録された「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」。 その構成資産である宗像大社の秋の大祭をご紹介...

芦屋の八朔行事(再生時間2分11秒)

県の無形文化財に指定されている芦屋町の「芦屋の八朔行事」をご紹介します。 八朔とは旧暦8月1日のことで、初めての八朔を迎え...

あなたにおすすめ

【福岡県庁知らせた課】届けたい かけがえのない生命のメッセージ~飲酒運転撲滅キャンペーン~(再生時間4分0秒)

飲酒の機会が増える年末が近づいています。 今回の番組では「飲酒運転は絶対にしない、させない、許さない。そして、見逃さない」と...

【福岡県庁知らせた課】知事のふるさと訪問~小郡市~(再生時間4分0秒)

知事が県内各地に出向いて直接県民の皆さんとふれあい、皆さんの声に耳を傾けて意見を交換する「知事のふるさと訪問」。 今回は、小...

“70歳現役を目指す”高齢者のための しごと・ボランティア合同説明会を開催しました(再生時間4分15秒)

 福岡県では、年齢に関わりなく、それぞれの意思と能力に応じて、職場や地域で活躍し続けることができる選択肢の多い「70歳現役社会...

【飛び出せ!サークル“ふくおか研”】福岡大好き!サークル“ふくおか研”始動!(再生時間4分0秒)

今回から始まる「飛び出せ!サークル“ふくおか研”」。大学生リポーターが県内各地に飛び出し、県の魅力や取り組みを学びな...

福岡県 薬物乱用防止啓発用DVD(再生時間43分7秒)

<薬物乱用防止解説映像> 手を出したらゼッタイにダメ!~薬物の危険な話~ <薬物乱用防止ドラマ> 薬物使用のその先に…...

  • 動画資料館
  • 動画で見る 福岡観光コース
  • ふくおかインターネットテレビモバイル

県の無形文化財に指定されている福岡市の「山ほめ祭(11月15日 山誉漁猟祭)」をご紹 介します。

山ほめ祭は志賀海神社の背後にある、衣笠山、御笠山、勝山、の山々を誉め、山と大地と 海の恵みに感謝する行事です。

場所:福岡県福岡市
時期:11月15日
指定名称:山ほめ祭

の画像

福岡市東区、志賀島にある志賀海神社。
毎年4月15日と11月15日、ここで通称、山ほめ祭がおこなわれます。

4月15日に山誉種蒔漁猟祭(やまほめたねまきぎょりょうさい)
11月15日に山誉漁猟祭(やまほめぎょりょうさい)がおこなわれ、この2つを合わせて“山誉祭”(やまほめさい)とよばれています。       

山ほめ祭は志賀海神社の背後にある、衣笠山、御笠山、勝山、の山々を誉め、山と大地と海の恵みに感謝する行事です。

神社の本殿手前、境内の広場の中央には、盛り砂に神籬(ひもろぎ)とよばれるサカキが立てられています。

この手前で山ほめ祭(やまほめさい)が執り行われます。

まず神籬前で祓い清め、次に、一同を祓い清めます。

その後、宮司が大祓(おおはらい)祝詞(のりと)を唱えます。

それから、八乙女達により舞が奉納されます。

山ほめさいは本殿前の斎庭(ゆにわ)で行われます。
盛り砂に「神籬(ひもろぎ)」を立て、コモを敷いただけの簡素なものです。

まず、神籬(ひもろぎ)の枝を折って、その枝で3つの山を祓います。

そして、輪を描くような祓いを正面、右、左と3方向祓います。

続いて2人が同じ祓いを行います。次に扇を持って、正面、右、左と礼拝をします。

続いて2人が繰り返します。

「あーら、よい山 茂った山」
そして、正面、右、左の3つの山を誉めます。

そのあと、山の猟についての掛け合いが始まります。

「山は深し、木の葉はしげる 山彦(やまびこ)のこえ 鹿(か)のこえか ききわたりとも 覚え申さず」
「一の禰宜どのには 七日七夜のおん祭り ごしゅに食べ酔い ふせって 候(そうろう)」

掛け合いの後、矢を射って、狩の安全と豊猟を祈念します。

後半は海の漁です。

ヒレを模したわらを持つ人は鯛を意味しています。
こうして豊漁を祈念します。

「君が代は 千代に八千代に さざれいしの いわおとなりてこけのむすまで」

山ほめさいは、山と、大地と、海に願い、感謝する、素朴なまつりです。

マップ

周辺の動画

志賀海神社(再生時間3分57秒)

山ほめ祭(4月15日 山誉種蒔漁猟祭)

志賀海神社(再生時間3分16秒)

志賀海神社歩射祭

海の中道海浜公園(再生時間15秒)

【福岡県庁からのお知らせ】2018福岡県民さわやかマラソン大会