サイトを移動するためのスキップリンクです。
このサイトの共通メニューへジャンプ
本文へジャンプ

ラグビーフォーラム2016

再生時間
5分36秒
更新日
2016-11-30
タグ
スポーツ

同じチャンネルの動画を見る

熊本地震復興祈念コンサートおよびロビー展示 VR 360度動画版(再生時間8分22秒)

熊本地震の前震から1年を迎え、4月14日から21日まで、県庁ロビーで、熊本地震に関する被災・支援状況等のパネル展示や、模擬避難所、備...

熊本地震復興祈念コンサートおよびロビー展示(再生時間8分22秒)

熊本地震の前震から1年を迎え、4月14日から21日まで、県庁ロビーで、熊本地震に関する被災・支援状況等のパネル展示や、模擬避難所、備...

「第37回全国豊かな海づくり大会 福岡大会」200日前記念イベント(再生時間2分21秒)

平成29年10月28日、29日に福岡県で開催される「第37回全国豊かな海づくり大会 福岡大会」が開催されます。 4月11日、開...

福岡県消防学校新校舎完成式典(再生時間4分5秒)

福岡県では、消防活動における教育訓練の充実、強化を図るため、新しい消防学校を建設しました。 4月10日に行われた、「福岡県消防学...

食べもの余らせたらもったいない! 〜食品ロス削減レシピ編〜(再生時間4分28秒)

食品ロスとは、食べられるのに捨てられてしまう食べ物のことです。 この食品ロスのうち、約半分は家庭から出ています。 この動画で...

あなたにおすすめ

平成29年4月26日知事定例記者会見(再生時間24分59秒)

発表事項 ・要配慮者利用施設管理者に土砂災害の発生危険度をPUSH型で配信  ~5月1日から運用を開始します~

【福岡県庁知らせた課】障がい者スポーツをもっと身近に(再生時間4分0秒)

福岡県ではクローバープラザやアクシオン福岡、県内の県立テニス場で障がい者スポーツ用具を無料で貸し出しています。今回は、クローバ...

自転車で行こう!~糸島観光めぐり~(再生時間7分42秒)

新鮮な農産物や海産物の直売所、工房やショップ、 カフェなどが点在している魅力いっぱいな『いとしま』をサイクリングしながら巡ります...

あなたの働きたいを応援します! 福岡県の就職支援(再生時間8分51秒)

福岡県では、さまざまな年齢、環境の方に応じてきめ細かな就職支援を行っています。 福岡県が行う就職支援を担う8つのセンターをご紹...

【福岡県庁知らせた課】子どもと女性の安全をサポート! ~防犯アプリ「みまもっち」~(再生時間4分0秒)

福岡県警では、スマートフォン用防犯アプリ「みまもっち」の配信をスタートしました。今回は、アプリの主な機能を紹介し、性犯罪被害防...

  • 動画資料館
  • 動画で見る 福岡観光コース
  • ふくおかインターネットテレビモバイル

10月27日、福岡市で「ラグビーフォーラム2016」が開催されました。

第1部では、ラグビーワールドカップ2019大会アンバサダーの増保輝則さん、 リオデジャネイロオリンピック7人制ラグビー(男子セブンズ)日本代表で本県出身の 合谷和弘選手から、大会開催都市の福岡県と福岡市に記念ボールが贈呈され、 ラグビーワールドカップの成功に向けて協力を依頼されました。

第2部のラグビートークセッションでは、増保さんなど3名のゲストによるラグビーとの 出会いやその魅力、ラグビーワールドカップの楽しみ方などについてのトークが繰り 広げられました。

会場からも多くの質問が寄せられ、大変な盛り上がりが見られました。

の画像

オリンピック、サッカーワールドカップと並ぶ世界3大スポーツ大会の一つ、ラグビーワールドカップ。そのラグビーワールドカップが2019年秋に日本で開催され、開催地の一つに福岡県も決定しています。

大会の開催まで3年となった今年、認知度向上とファン層の拡大を目指して「ラグビーフォーラム2016」がアクロス福岡にて開催されました。

式典の第一部では、 ラグビーワールドカップ2019大会アンバサダーの増保輝則さんの挨拶がおこなわれました。

次に、 ジャパンラグビートップリーグ クボタスピアーズに所属し、リオオリンピック男子セブンズ日本代表の合谷和弘さんによる挨拶がおこなわれました。

これを受けて、開催都市歓迎の挨拶を小川知事が行いました。

そして、増保さん、合谷さんから知事に記念品の贈呈がおこなわれました。

第二部ではトークセッションがおこなわれ アンバサダー増保さん 株式会社アカデミアコネクシオ代表取締役 飯田貴子さん 北九州ラグビー協会 参与 中東学さんらにより 「SCRUM FOR FUKUOKA」をテーマに2019年の大会に向けた トークが繰り広げられました。

福岡県では、今後も関連機関とスクラムを組み、大会成功に向けた取り組みを推進していきます。