サイトを移動するためのスキップリンクです。
このサイトの共通メニューへジャンプ
本文へジャンプ

大牟田市を巡る 明治日本の産業革命遺産

再生時間
8分39秒
更新日
2014-03-18

同じチャンネルの動画を見る

宗像大社秋季大祭(10月1日みあれ祭~10月3日高宮神奈備祭)(再生時間7分26秒)

平成29年7月に世界遺産に登録された「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」。 その構成資産である宗像大社の秋の大祭をご紹介...

「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群世界遺産登録記念式典(再生時間3分31秒)

9月2日、「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群世界遺産登録記念式典が開催されました。 この式典は、これまで本遺産群の登録活動...

芦屋の八朔行事(再生時間2分11秒)

県の無形文化財に指定されている芦屋町の「芦屋の八朔行事」をご紹介します。 八朔とは旧暦8月1日のことで、初めての八朔を迎え...

水田天満宮「千燈明」(再生時間3分50秒)

県の無形文化財に指定されている筑後市 水田天満宮の「千燈明」をご紹介します。 水田天満宮千灯明花火大祭として、毎年8月25日...

“でんけん”に行こう ~伝統的建造物群保存地区・新川田籠地区~(再生時間4分8秒)

国が定める重要伝統的建造物群保存地区(通称伝建地区)は、全国で115カ所、 福岡県内では5カ所が指定されています。(平成29年8...

あなたにおすすめ

平成29年度「人権週間講演会」(再生時間2分54秒)

12月4日から10日は「人権週間」です。 福岡県では、人権意識の普及高揚を図るため、人権週間に合わせて、県内各地域で街頭啓...

あなたの働きたいを応援します! 福岡県の就職支援(再生時間8分51秒)

福岡県では、さまざまな年齢、環境の方に応じてきめ細かな就職支援を行っています。 福岡県が行う就職支援を担う8つのセンターをご紹...

【福岡県庁知らせた課】みんなの力で成功させよう!~ラグビーワールドカップ2019福岡開催~(再生時間4分3秒)

日本で開催されるラグビーワールドカップまであと2年を切りました!番組では、10月28日に福岡市で開催されたラグビーワールドカップ2年...

【飛び出せ!サークル“ふくおか研”】知事のふるさと訪問~久山町・篠栗町~(再生時間4分0秒)

知事が県内各地に出向いて直接県民の皆さんとふれあい、皆さんの声に耳を傾けて意見を交換する「知事のふるさと訪問」。今回は、久山町...

第19回 福岡デザインアワード(再生時間5分1秒)

11月7日と8日の2日間、第19回福岡デザインアワードの応募商品展示会 および表 彰式が福岡市で開催されました。 出品者の募集範...

  • 動画資料館
  • 動画で見る 福岡観光コース
  • ふくおかインターネットテレビモバイル

平成27年の世界遺産登録を目指す「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」が、世界遺産候補として政府から、ユネスコに推薦されました。  その産業革命遺産に含まれる三池炭鉱と関連施設がある大牟田市をご紹介します。

オープニング

オープニングの画像

立派な櫓に、取り囲んでるレンガも雰囲気がありますね。
約100年前のレンガがそのまま残っているそうです。

「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」が、世界文化遺産候補として政府からユネスコに推薦されました。

今回は産業革命遺産に含まれる、三池炭鉱と関連施設がある大牟田市をご紹介します。

産業革命遺産

産業革命遺産の画像

日本は幕末から、明治期にかけて飛躍的な発展を遂げました。

三池炭鉱は「石炭」、そして八幡製鐵所は「製鉄」という役割で日本の近代化を大きく推し進めました。

福岡県では、この「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」の世界文化遺産登録に向けてさまざまな取り組みを行っています

三池炭鉱宮原坑

三池炭鉱宮原坑の画像

レポーター(坂口カンナ): 今回は三池港の関連施設を、大牟田市の坂井さんにご案内いただきました。

こんにちは

坂井義哉さん: こんにちは。

レ: 今日はよろしくお願いいたします。
最初に案内していただいたのは、宮原坑です。

坂: 地下に潜るための施設がこの櫓と巻揚機室です。

レ: この中で巻揚げてたんですか?

坂: どうぞ。

レ: 失礼します。 おーすごい!まだ油の香りがしますよ。 大きいです!見てください。 まじかでワイヤーをみるとしっかりしててすごいですね。

坂: 石炭を上げるのに使っていたケージを動かしていたのが この巻胴といわれるやつになります。
ケージから伝わってくるワイヤーが、巻かれています 右は上から巻かれています。
左は下から巻かれています。
片側でワイヤー巻かれている時に、反対側はワイヤーが出ていくようになっています。
丁度井戸のつるべのような構造になっています。
相手の力を使いながら、上がり下がりができたので弱い力でも動かすことができました。

レ: 理にかなった効率の良い仕組みだったんですね。

坂: そうですね。 100年くらい前の出来た当初は蒸気で動かしてました。
蒸気は力が弱いので こういうシステムを使っていました。

三池炭鉱宮原坑(外)

三池炭鉱宮原坑(外)の画像

坂: 先ほどのワイヤーで降ろしていたのが、こちらのケージになります。

レ: ケージって言うんですね。

坂: 英語で鳥かごという意味です。 ワイヤーが2本巻揚げ室から上がってきて、この櫓を経てケージにつながってます。 向かって左側のワイヤーは、全部巻かれていたので、こちらのケージが地上に上がっています。

レ: ここに直接乗ってたんですか?

坂: そうですね。 ここに、ジャバラ式の扉はついてましたが、そのまま入ってその棒につかまったそうです。

レ: これは当時のままですか?

坂: そうです。

レ: わーすごい!

坂: これに乗って地下140mまで だいたい1分で降りることができたと言われてます。 1分で降りると、体が宙に浮いたそうです。 当然レールもあるので、レールを通って台車 向こうにある炭車をここから載せて 中に持っていっていました。

大牟田市

大牟田市の画像

日本一の出炭量を誇ったと言われる三池炭鉱のある大牟田市は、炭鉱の街として賑っていました。 街の至る所にはその名残が残り、ノスタルジックな雰囲気をかもしだしています。

旧三池集治監

旧三池集治監の画像

レ: 大牟田市内の住宅街にやってきました。 レンガの壁がそびえたってますね。

坂: 高いレンガの壁ですが、これは明治16年にできた、三池集治監という刑務所の壁の跡です。 今は、福岡県立三池工業高校の壁になっています。 

レ: 壁の向こうが高校になるんですか?

坂: そうです。 高校の壁の一部として使われています。 ここに入っていた囚人の人たちは、宮原坑で石炭を採掘していた。

その他の産業革命遺産

その他の産業革命遺産の画像

その他にも、万田抗や宮原坑の坑口か 積み出し港である三池港を結ぶ、重要な運炭線専用敷きがあり、鉄道敷きの地形 レンガでできたトンネルや、古い鉄橋などが残っています。

三池港

三池港の画像

レ: 今度は港にやってきましたが、この港にはどんな秘密があるんでしょうか?

坂: ここは今から100年くらい前に作られた、三池港という港です。  有明海は干満の差が大きく 大きな船は、干潮の時に船底が海底に当たってしまいます。 干潮の時でも水位を一定に保てるように、 開閉式の扉を作りました。 潮が引くときに扉を閉めて、水位を一定に保てるようにしています。

見てもらった万田抗や宮原坑から、線路使って石炭をここまで持ってきて、ここで大きな船に乗せ換えて、効率的に海外に輸出できるようになっていました。

レ: 今まで見てきた部分の出口がここになるんですね?

坂: そうです こちらが最後の積み出し口となります

旧三井港倶楽部

旧三井港倶楽部の画像

レ: 最後にやってきたのは、旧三井港倶楽部です。 こんにちは。

藤田敏さん: いらっしゃいませ。

レ: すごい素敵な建物ですね。

藤: 約105年前に建てられました。

レ: すごいですね。

藤: ここはどういった建物なんでしょうか?

レ: 三池港が開港した時に、船員の宿泊施設として、 国内外の要人をもてなす為に建てられました。

藤: リッチな方が来られた場所なんですね?

レ: 大人気のカレーをいただきたいと思います。 おいしい!!  お肉の塊が一瞬でとけました。

エンディング

エンディングの画像

大牟田市に残される、日本の近代化を支えてきた施設は、 どれも当時の様子を偲ぶことができるものになっていました。

「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」が、世界文化遺産に登録されるよう応援していきたいですね

マップ

周辺の動画

宮原坑跡(再生時間13時間15分22秒)

筑後の近代化遺産

大蛇山(再生時間4分31秒)

大蛇山

高専ダゴ 旭町店(再生時間5分27秒)

九州新幹線で行く 大牟田観光