サイトを移動するためのスキップリンクです。
このサイトの共通メニューへジャンプ
本文へジャンプ

九州新幹線で行く 大牟田観光 part2

再生時間
5分25秒
更新日
2012-11-13

同じチャンネルの動画を見る

歩いてめぐる福岡県! 九州オルレ 久留米・高良山コース(再生時間6分36秒)

九州オルレ久留米・高良山コースをご紹介します。 コースには、高良山の豊かな自然や国の重要文化財である高良大社など、 見どころが...

歩いてめぐる福岡県! 九州オルレ みやま・清水山コース(再生時間6分45秒)

山野を歩き、その土地の自然を体いっぱいに感じるトレッキングコース「オルレ」。 韓国・済州島発祥のオルレですが、九州でも姉妹版の...

宗像大社秋季大祭(10月1日みあれ祭~10月3日高宮神奈備祭)(再生時間7分26秒)

平成29年7月に世界遺産に登録された「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」。 その構成資産である宗像大社の秋の大祭をご紹介...

芦屋の八朔行事(再生時間2分11秒)

県の無形文化財に指定されている芦屋町の「芦屋の八朔行事」をご紹介します。 八朔とは旧暦8月1日のことで、初めての八朔を迎え...

水田天満宮「千燈明」(再生時間3分50秒)

県の無形文化財に指定されている筑後市 水田天満宮の「千燈明」をご紹介します。 水田天満宮千灯明花火大祭として、毎年8月25日...

あなたにおすすめ

【福岡県庁知らせた課】豊かな色彩が美しい伝統の器~上野焼(あがのやき)~(再生時間4分0秒)

県の国指定伝統的工芸品7品目のうちのひとつ「上野焼」。お茶道具として始まった上野焼は400年以上の歴史を持ち、多彩な色彩が特徴...

セミナー合宿「熟考!熟議!!ふくおか高校生知の創造塾!!」(再生時間2分41秒)

高校生が自ら課題を見つけ主体的に判断し、よりよく課題を解決する力を育成するため「熟考!熟議!!ふくおか高校生知の創造塾!!!」を開講...

【福岡県庁知らせた課】アートを通じて人々をつなぐ場所~九州芸文館~(再生時間4分0秒)

九州芸文館は今年の4月で開館5周年。今回の番組では、九州芸文館の施設についての紹介や、九州芸文館の芸術文化交流事業である「筑後...

自転車で行こう!~糸島観光めぐり~(再生時間7分42秒)

新鮮な農産物や海産物の直売所、工房やショップ、 カフェなどが点在している魅力いっぱいな『いとしま』をサイクリングしながら巡ります...

【飛び出せ!サークル“ふくおか研”】あまおう、ついにアメリカへ!~県産農林水産物の輸出促進~(再生時間4分0秒)

県では、県産農林水産物の輸出促進に取り組んでいます.あまおうもその一つで、ついに今年からアメリカでの市場展開を本格的に開始しまし...

  • 動画資料館
  • 動画で見る 福岡観光コース
  • ふくおかインターネットテレビモバイル

2011年の九州新幹線開通とともにできた新大牟田駅。  新大牟田駅を出発点に、大牟田の魅力を再発見しましょう。

の画像

前回、九州新幹線でやってきて、三池カルタ・歴史資料館、高専ダゴ、石炭産業科学館、くろころみかんと、おもいっきり楽しみましたね。
今回は、どんな旅になるのでしょうか?

大牟田市エコサンクセンター

大牟田市エコサンクセンターの画像

最初にやってきたのは、環境やリサイクルについて誰でもわかりやすく学べる施設、大牟田市エコサンクセンターです。

荒巻瞳さん
エコサンクセンターは、環境やリサイクルについて楽しく勉強できるところです。みなさんがどれだけゴミを出しているか、それによって地球にどのような影響を与えているのか、そして地球にやさしい暮らし方などを勉強していってもらいます。

 

はじめに、ゴミ問題を学ぶべく「スペースシップゴミ出し号」に挑戦。 子どもたちは真剣そのものです。


缶の分別の仕方を学んだよ!

ここでは、たくさんのボタンを押して、ゴミのリサイクルのことを学んでいるようですね。

アニメシアターもあり、車のリサイクルについてや、難しいゴミ問題も勉強することができます。

他にもエコサンクセンターには、ゴミや環境のことがわかるところがいっぱいあったよ。


大牟田市エコサンクセンター
住所:〒836-0011 福岡県大牟田市健老町461 電話: 0944-41-2735

の画像

「今日はどうもありがとうございました!」

荒巻さん
「そうそう、今、たくさんのひまわりが咲いているのでぜひ見に行ってみてください。」

ひまわりフェスタ

ひまわりフェスタの画像

有明海に面したエコサンクセンター西側の開催されている「ひまわりフェスタ」。
大牟田市観光協会が、2007年から市有地5ヘクタールに約100万本のひまわりを栽培しています。

大輪のひまわりを求めてたくさんの人が訪れてます。
一面黄色の世界に、癒されますね。

満開のひまわりの中でお昼のおべんとうですね。
普段とは一味もふた味も違ったおいしさなんでしょうね

の画像

おっ 食後のデザートですか!
そうそう、みんなが食べているこのお饅頭

草木饅頭にカステラ饅頭。古くから愛される大牟田の味なんですよ。


ひまわりフェスタ
住所:大牟田市新開町3‐1付近

杉野押花美術館

杉野押花美術館の画像

次に向かったのは、杉野押花美術館です。
押花美術館には、押花電報を開発した杉野俊幸氏の作品が、常設展示されています。

また、毎月第4土曜日には、花みずき押花会により、小物作りの体験会が開催されています。

また、押花はがきなどの体験も出来るんですよ。
 

の画像

 


「上手にできました!」
 

杉野押花美術館
平成24年12月23日閉館
 

大牟田の感想!

大牟田の感想! の画像

弟くん
「草木饅頭とカステラ饅頭が美味しかったです!」

お姉ちゃん
「お花で ハガキやしおりを作ったのが楽しかったです!」

お母さん
「あんなに沢山のひまわりが見れて、綺麗でとっても感動しました!」

お父さん
「エコサンクセンターはリサイクルの事がいっぱいわかって、とっても楽しかったし、勉強になりました」

弟くん
「是非みんなも大牟田に遊びに来てくださいね!ばいばいー!」

Part1、Part2と大牟田を隅から隅まで満喫しましたね!
みなさんも、九州新幹線でグッと近くなった大牟田に足を運んでみてくださいね!

マップ

周辺の動画

高専ダゴ 旭町店(再生時間5分27秒)

九州新幹線で行く 大牟田観光

大蛇山(再生時間4分31秒)

大蛇山

三池炭鉱宮原坑(再生時間8分39秒)

大牟田市を巡る 明治日本の産業革命遺産